個人情報保護方針

【基本方針】
協同組合大阪舶来マートは、個人情報保護の重要性を認識し、個々の情報を大切に取扱います。お得意先さまからお預かりした情報は正しく安全に管理し、確かな信頼関係を築き上げてまいります。

1.個人情報保護についての取組み

当組合は、個人情報保護に関する基本方針を徹底するために以下の活動を行います。

  • 全ての組合員は、個人情報に関する法令および社内の規範を遵守します。
  • 個人情報保護管理責任者を選任し、個人情報保護の実施および運用に関する責任および権限を与え、教育訓練等を実施して個人情報の厳重な管理を行います。
  • 個人情報保護監査責任者を選任し、個人情報保護に関する監査を実施します。
  • 監査結果に基づき、社内の規程、運用を改善します。
  • 取引先および関係先に対し、個人情報保護のための協力を要請します。
  • 本方針は、当組合ホームページなどに掲載することによりいつでも閲覧可能な状態にします。

2.個人情報の取扱いについて

  • 収集、利用、提供については、収集時に利用目的を明らかにし、収集した個人情報は、その利用目的の範囲内で使用します。
  • 個人情報に対し、開示・訂正・中止を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに速やかに応じます。
  • 安全対策の実施については、不正アクセス、紛失、改ざん、漏えいなどの問題が起きないよう適切に取り扱います。

当組合は、当組合が提供するサービスを安心してご利用いただけるよう、お客さまに係る個人情報の取扱いに細心の注意を払います。 当組合、組合員は、個人情報を保護することの重要性を認識し、法令遵守および安全な取扱いの維持向上を図ります。

当組合では、個人情報保護を図るため、または法令その他の規範の変更に対応するために、個人情報保護方針について一部を改訂することがございます。